人気ブログランキング |

f0188896_22571051.jpg

なんと表現すれば良いのか言葉を知りませんが、こういう不完全な光景が好きです。
今年出会いのあった島の住まいは、島の中ではちょっぴり街の中。
畑をするようなノリでもないし、自然の気が強い屋久島の中ではむしろ希少なのでは?商売の気のある街、といっても飲食店が数件あるっていう程度なのですけど。

今月は意識的に週に一度お休みをとって、住まい兼お店から離れて完全オフを作っていますが、そうはいっても我が家の台所から見える光景はこんな感じ。
私のココロの欠片が共鳴する、南国の植物と少し朽ちた建物の共存という完璧な光景なのです。

あまりに本物すぎる自然ってほんとにすごいんですけど、やはりちょっと崩した感じの、人の気があり、ノスタルジーのような気持ちがしんみり湧いてくるような光景のほうが好きなんだなーって思います。

by kana-trip | 2015-10-29 22:56 | rung rung naam

ヘンテコな店

f0188896_17595585.jpg

3年ぶりにかえってきたヘンテコシリーズ。
友人がチクチク作っています。
増殖中で、素敵なカフェや山の中のTシャツ屋さんと、色んなところに飾られてます。
意外とどこへ出かけても馴染んでサマになってるのがまたおかしいです。
今年は、タイパンツのハギレでも作ってもらってますのでタイパンとお揃いなんてことにもなりかねません。
ただいま宮崎にも滞在中で、来月は熊本にも出かけるらしい。

Rung Rung Naam もパッと目がつくところに奴はいます。
フリマで見つけたガーデニング用のかごに収まってもらってますが、収まりきれずはみ出したりしています。

カバンのポケットからヘンテコが見えるように使ってる子もいるし(しかも2体入れてました)、私も小さいのをブローチにかえてカバンにつけたりして、小さなブームになってるようでうれしいです。

Rung Rung Naam は11時から19時まで開いています 。
 不定休ですが今月は木曜を休みにしています。

屋久島 安房 できたて屋さんの隣の2階です。
「 +healing trip 」   
というセッションルームと併設しています。チャイムを押してから2階へどうぞ。
かなり昭和な階段のため、そこで躊躇してしまうと思いますが、そこをなんとかあがってきてください。

先日、セッション中にcloseの看板に気付かずヘンテコちゃんを探しにお客さまが突然入っていらして、びっくり。こちらはマッサージを続行し、目の前でタイパンツを試着し始めるお客さま。

それはそれで、双方なんとなく収まって、楽しく終われて良かったのですが、ヘンテコちゃんなみに ヘンテコな店だなここ、とうすうす気が付いていましたが、やはり確実にそうでした。

セッションが入ると閉めてしまうので、電話で確認してからいらした方が確実です。
090 3510 5548 
大変ややこしいお店ですが、でもでもゆるりとしにきてくださいませ。


f0188896_1801948.jpg

by kana-trip | 2015-10-24 13:41 | rung rung naam

北へ南へ

f0188896_2047165.jpg

そういえば、最近毎日天気がいい。
屋久島は10月がベストシーズンだったのか、、まだまだ半袖だし、夕日もきれいだし。
どこでも夏がベストシーズンだと思い込んでる私ですが、それはだいぶ思い込みだったようで、気持ちの良いこの季節、穏やかに日々が過ぎてゆきます。

晴天続きのうちに、時間があれば商品の素材集めに南へ北へでかけています。
お店の前が殺風景なので、出かける度に流木やサンゴもせっせと運んでディスプレイしています。
月桃がシーズンなので友人たちと月桃とりに南へ出かけました。一人でいくと採るのに必死になるだけだけど、友達といくと楽しいピクニックに変わります。
月桃は女性特有の不調に効果が期待できると言われてますが、とにかく匂いがよくて月桃取りはみんな大好き。ことしは豊作かな。月桃の香りほんとに好きです。
人気のない山の奥の方までにいけるのもみんながいるから。女性っておしゃべりしながら手を動かすようにできてる生き物なのかも、またはおしゃべりがスイッチで仕事がはかどる生き物なのかも。
f0188896_20231453.jpg

北へは早起きした朝一人で出かけた。
晴天だったせいもあるけど、北の海はほんとにきれいでした。
一人だったのに、思わず声が出てしまうくらいの海の碧さに感動した。

木の実や山菜、野菜もそうだし魚もそうですが、採ったりいただいたあとには必ず後処理というものがあります。
若干そっちはいつもテンションがあがらず、後回しになりますが、せっかくいただいた自然の恵み。
きちんと使わせてもらおうと月桃を毎日干して、ようやく乾燥が終わったところです。
まずはお茶として、セッション後に出してみようと思ってます。
ことしは、たくさん月桃が採れたのでホットパッド 「月袋」も屋久島の素材だけで作れるかなというのが新たな楽しみになっています。

f0188896_20472369.jpg

by kana-trip | 2015-10-23 20:59 | 屋久島の暮らし

虹がやってきた

f0188896_13145547.jpg

このきれいな虹カラーの一枚布は、南伊豆に住む友人が染めているものです。

何年も前からカーテン代わりやディスプレイで陽にさらしっ放しでハードに使ってる私の布はすっかり色があせてしまいましたが、それでもちょくちょくそれをみて問い合わせがあります。
以前はお友達の赤ちゃんの誕生祝いでおくるみ用に送ったりもしてました。

友人に確認したところ、今回2枚だけ手に入りました。
なかなかここまで鮮やかな発色の虹色の布ってないんです。
サンプル用のものをマッサージマットの上に広げてみました。
f0188896_13213713.jpg

チャクラって虹と同じ7つのポイント7つのカラーです。こうしてチャクラのエネルギーをマットにのせてみたかったのです。
これでチャクラ調整もバッチリなはず?

おまけにかわいい蓮の花もいただいて、急に華やかになりました。色の力ってすごいです。
f0188896_13311869.jpg


rung rung naam のrung はタイ語の『虹』からつけています。
この布大好きで、できれば定番商品にしたいのですが、まずはなんとか入手できた2枚から。
気になった方お問い合わせくださいか、お店にみにきてください。
今年の店舗はちょっと入りにくいのですが、よければ靴を脱いでそろりと2階へ。

Rung Rung Naam 屋久島にあるタイパンツ専門店  セレクト雑貨もおいてあります。
不定休11時〜19時
タイパンツが外にでていたらあいてます。

rungrungnaam@gmail.com


by kana-trip | 2015-10-17 13:50 | rung rung naam

インナートリップへ

f0188896_1802093.jpg
今年の屋久島はすっかりシーズンが終わってしまった雰囲気で、静か、静かな島になってきたのですが、
そんな頃に私は島での活動再開です。
せっかくのチャンスなので、一番苦手なじっと座ってパソコン作業する、、や今まで集めてきたマッサージ系の本を読んで知識を整理する、、という時期にあてて、いままで後回しにしていたことにとりかかっています。
あぁこんなに本や資料があるのに、これ以上まだ詰め込もうとしていたなんて、、、
島は静かだし気候もいいし、今までの経験を振り返り、整理するのによい機会です。

マッサージに関連するテクニックもヒーリングも次々新しい、効果の早そうなことが出てきて、なるほど、どれもこれも魅力的。
つい最近タイマッサージ合宿という、今まで足を踏み入れたことのない、日本のタイマッサージシーンにスタッフとして参加してきて、刺激をたくさん受けてしまった、消化できないほどの。
で、さらに何か学んでみようとしてました。情報って誘惑ですね。

島に戻り落ち着いてみたところ、結局今の私にそういった情報はあまり必要なく、今までさんざん教えてもらってきた、「外の情報に振り回されるのではなく、自分の内面をみましょう」という基本の教えを思い出し、おかげで机に向かってじっとしてるという、久しぶりにすごく落ち着いた時間を過ごしています。

・・・とこれが前置きで、今年に入ってから新しい屋号を作ってました。
       『 +healing trip』               ヒーリング トリップ  ボディワークの方の活動名です。

rung rung naam という屋号を既に持っているのですが、島ではタイパンツ屋さんとして定着してしまって、それも嬉しいことなのですが、私にとってはメインであったはずのボディワークをもう一度見直そうと思って、名前を分けることにしました。

ヒーリングという言葉を直接使うのも、以前はかなり抵抗ありましたが、今年出会った英語圏のお客さまがセッション後数日してから毎回必ずカラダの変化や自身に起こった内面の気づきを伝えてくれて、ヒーリングの意味についても丁寧に教えてくれて。
それがきっかけでヒーリングというありきたりなようで、とっても深いコトバを使う許可が自分のなかにおりたのでした。

自身が初めてマッサージを受けたときに感じた、うるさかったアタマとココロがシンと静かに落ち着いた瞬間。
タイ式を習い始めて知った2時間以上というロングセッションでの、日常生活では味わえない独特の開放感、カラダのゆるみや、自分のカラダやココロへの気づき、そして長い旅に出たようなリ・フレッシュ、再び新鮮に日常に戻っていけるような軽やかなカラダとココロへのお手伝い。
タイで日本で、様々なヒーラー、名人と言われる方々からセッションを受けてきて、私も色々な影響をうけて、だんだんオリジナルな形になってきました。
この癒しの旅が、これからどう続いていくのか、私自身もまだまだ色々な癒しに出会いながらシェアしていけたらいいなと思ってます。

作りかけのHPに私の居場所はわかるように滞在スケジュールのせています。
しばらく屋久島、12月は多分横浜になると思いますので、ご縁があればせひheling trip体験してみてください。
http://rungrungnaam.jimdo.com

と、公表することで自分にハッパをかけて、実はHPとチラシを年内になんとかしようと格闘中。パソコン机をもらい、フリマで座り心地最高の椅子を300円で手に入れて(実はパソコンももらい物だったりする)、気候はいいし、島は静かだし、パソコンの前で言い訳できない状況に自分を追い込んでみています。いつも自分に優しすぎるので、たまには頑張りましょうか。



by kana-trip | 2015-10-16 19:15 | + healing trip