屋久島も梅雨真っ最中

f0188896_21274786.jpg
6月は雨が多くて多くて多くてなので、外出するよりもいろいろ作業をするのに向いている。

昨日は、臨月間近の妊婦さんがやってきて、ボディワークセッションをした。
触らせて頂いてる私もなんだか幸せな気分になって、とっても良い時間だった。
ヒーリングトリップは やはり長いセッションが向いていて、受けに来てくださる方はほとんどロングセッションです。
私もやっぱりじっくりカラダと対話して進めていくロングセッションが好きだし、
始まる前と後の余韻と、しっかりと羽を休めて欲しいのです。
終わった後のシーツや枕やクッションの乱れた感じに惹かれて見とれていることがあります。何を感じているのろう。

時々、屋久島は観光地だし、山登りに観光にと忙しい方にも対応できるように
短いコースを作ったのだし、もっと積極的な行動をしなくてはとかと思うこともあるのだけど
わざわざ私のところを選んできてくださる方はまたタイプが違うのかなといつも思いとどまる。

必要な人に届いて欲しいというのが 本当のところなので、、
自分のもってるエネルギーは自分を豊かにするほうに費やしたほうが
私にはあってるようです。
カラダへのアプローチも去年からまた新たな視点がたされ 私のボディワークも少し変化が起きています。
まだそれが変化の過程なので、それも6月のうちに見直しがしたい。
あたまへのアプローチ、こちらももう少し体系立てれるよう見直しが必要な時期で。
サロンのお庭の草も驚異的に伸びるのでそのお手入れもしないと、ショップの方も整えないとと、やることだらけ。
夏になったらパーっと外遊びしたくなるのが想像つくので、
少しオフシーズンになるこの一ヶ月は気持ちよく内に向かって過ごしたいとおもっています。

[PR]
# by kana-trip | 2018-06-07 22:00 | + healing trip | Comments(0)

旅の途中

といっても、実際にどこかに出かけている訳ではなく、実際は淡々と日々を過ごしていているのに、そんな気分がしている今日この頃。
それは、激しく変化する天気のせいかもしれない。
屋久島は、すごく綺麗なところなだけに、自然のパワーも激しくて、土砂降りが続いたあとに強烈な日差しになったりするから、日常がすぐ非日常になるからそんな気分になるのだろうなと思う。

しばらくこのブログから離れていて、というよりすっかり忘れていた。
いつからかインスタグラムをはじめ、去年からHPも作り直して、FBも積極的ではないといえ継続しているし、自分を表現する場が増えて、どこか意識が散漫としているなあとは思っていた。
スマホを使ってるとパソコン自体からも離れてしまうし、
上手にネットサーフィンの波に乗るのはなかなか難しい。
懐かしいななんて感じること自体が変だけど、
ちょっと日記のような、仕事が目的で始めたわけではない
この初めて作ったこのブログを久しぶりに見つけてなんかほっとした。
このブログは自分のために続けようかなっておもった。

f0188896_10182904.jpg



[PR]
# by kana-trip | 2018-05-25 11:13 | 日々のあれこれ | Comments(0)

人体実験あれやこれや

基本的に自分のことは快楽主義だと思っていて、お酒も大好き コーヒーも好き
食べるのも好き 刺激物も大好き。
だけどもともとそんなに胃腸が丈夫じゃないから あれやこれや健康法を試し 
体調を整えて好きなものを嗜む そんな風に体調管理をしています。

ここのところ年に一度か二度 試してるのが七号食という玄米断食
これはマクロビの考え方からきていて 余分なものを体内に取り込まないのが目的
そのために完全食といわれる 玄米にゴマ塩をかけたものだけを食べる10日間を過ごす。
そのあとの回復食もいれてトータル2週間の体内リセット法。
始める前は だいぶ食生活が乱れてきてるのを自覚し、カレンダーとにらめっこして2週間の予定をみてからはじめます。

辛いといえば辛いのだけど 島の暮らしは外からの刺激が少ないから 誘惑が少ない分やりやすい。
静かに過ごそうと思えばどれだけどもできる環境なので この2週間はあまり人とも接触しないようにしてる。
普通の生活を送りながらヴィパサナのような 気分は少しアシュラムに籠もってるような日々を過ごします。

今回はとにかくいろんなものが食べたくなって その誘惑が大変だった。
けどそんな自分も冷静にみて どれだけ食欲にコントロールされてるのかがよーくわかる 食欲に限らず欲ってすごいパワーを持っている。

朝はヨガを日課にしているのだけれど、今回一番感じたのは カラダの柔軟性が普段と全然違うこと。
夜お酒を飲まない 食事も早い時間に済ませてるからお腹が空っぽの状態で身体を動かすと 身体が軽くて動きやすい。
マッサージセッションの時もそれは感じて、集中力も自分のカラダの使い方もいつもと違うのが良く分かる。
ヨギが菜食だったり おそい時間に食事をしないのとか お酒ももちろん飲まないのとか なんか色々
カラダで理解した日々だった。

そろそろ7号食も終わりに近づいて また来週から普通の食生活に戻す予定ですが、とにかく色々考えさせられました。
友達と美味しいもの食べたりお酒を飲んだりするのが大好きな自分と
 このまま減食、刺激物を絶って暮らすことも可能な環境と 何を大切にしたいか。
全て自分の選択で人生って決まっていくんだなと
大げさだけど そんなことを思いました。
始めるといつも これで七号食は最後にしよう、友達の誘いや頂き物を断るのがほんとに嫌で なんでこんなことしないといけないんだろうと思うのですが、でもこうやって定期的に自分をしっかり見つめて内にどっぷり入るのが やっぱり私にはいいリセットになってて またやってしまうんだろうなと思います。


f0188896_1159178.jpg

[PR]
# by kana-trip | 2017-09-26 11:59 | 日々のあれこれ | Comments(0)

屋久島も若干涼しくなってきました。

移転して初の夏 サロンは改善点がいろいろみえて なかなか思い出深い夏でした。
特に今年の夏の暑さは 暑いのが好きだと思ってたのが思い込みだったのかというほどの厳しさ
いつもながら屋久島には自然の厳しさを教えてもらってます。

最近は過ごしやすい遅い時間のセッションが私自身も気に入っていてお客さまにもおすすめしています。
特にまだ明るい夕方6時くらいから暗くなるまでのロングセッションがこの季節 このサロンが一番気持ちよく感じてもらえる時間です。

窓をあけると聞こえてくるのは 虫の音と川の音のつくりだす最高のヒーリングミュージック。
いつまでこのミュージックが続くのか それもまったく自然任せなのですが
この時間のセッション 自分が一番至福を感じているのかも。
おすすめです。

ヒーリングトリップ

f0188896_1173161.jpg

[PR]
# by kana-trip | 2017-09-09 11:07 | + healing trip | Comments(0)

旅の途中で

f0188896_11582912.jpg


長い長い台風中のため、お店を閉めています。
セッションもキャンセルです。
これでほぼ3日目。
屋久島に暮らしてからは 天候に左右されるとはこういうことなのか、ということばかり。
自然に寄り添うというより、自然に任せる ということを徹底的に学んでいます。

20代からアジアへ旅しに行っていた私は、のんびりすることが大得意だと自負していますが、こんな台風中はその私のスキルが大発揮。停電してたのもあってほんとに何にもしてませんでした、2日間。

3日目の今朝、久し振りになぜだかすっきり。まだ大雨、嵐の中ですが、心がとってもシンとして カラダもシャキっとしています。気圧のせいでこの2日間まったく動けなかったのかわからないのですが、これが自然体ってことなのでしょうか。
今年の夏は、生きているということ、人の寿命、人生の一瞬先は何が起こるかわからないそんなとこを感じさせる出来事が多く て、色々な思いが交錯します。そんな思いを観察しながら台風が過ぎるのをもう少し静かに待ちます。みなさんもお気をつけください。
[PR]
# by kana-trip | 2017-08-06 12:10 | 屋久島の暮らし | Comments(0)

旅ははじまっているのに

ブログがはじまっていませんでした。

新しいHPができました +healing trip body work

新しいフライヤーもできました。
f0188896_1828586.jpg


屋久島にいらしたとき ぜひ時間をつくっていらしてください。
圧倒的な大自然のなかで カラダとじっくり向き合う 内面の旅 体感してもらいたいです。
[PR]
# by kana-trip | 2017-07-30 18:29 | + healing trip | Comments(0)

f0188896_1744765.jpg


サロンの移転作業が完了し オープニングパーティも終了しました。

先月から自分の車でちまちま引っ越しをはじめて、4月になったら友人達から遊びにいくよとぞくぞく連絡がはいり
ならば みんなに協力してもらって 楽しいオープンイベントをやってお店をはじめようと思いつき
それから準備の怒涛の日々がはじまって。

何もないところからお店をカタチにしながら、次々に到着する友人たちのお迎えや観光案内。
おとなりのカフェも全面協力してもって 1日限りのヒーリングトリップカフェにして、そちらも友人たちがお料理をつくっておもてなし。

自分がイベントをやるなんて夢にも思わなかった 夢のようなスタート。
一緒に学んできた友人と一緒にお客さんと向き合う時間を共有し、隣の種子島から飛んできてくれた友人にも協力してもらい 
はじまるまではほんとに必死だったけど 終わってみれば夢のような幸せな時間でした。

その後も友人達と楽しい時間を共有したくさん笑ってお別れし 燃え尽きた私はその後しっかり休んで
今日からお店をあけました。

新しいスペースは なぜだか人を呼ぶ何かがいままでとは全く違う感覚を感じる場所

rung rung naam ショップはしばらく不定期営業ですが、マッサージセッションはすでにはじまっています。事前予約でしたらご都合にあわせられるかと思います。

ここでセッションするのがほんとに楽しくて楽しくて ここまでの感覚ははじめてです。
みなさまのお越しをお待ちしています

メニュー等これから増えていく予定ですが、現メニューはこちらのHPでご確認ください。

rungrungnaam+healing trip
島民割引あります。こちらは少し価格改正を予定しています。
お問い合わせは healingtripbodywork@gmail.com まで

f0188896_18153610.jpg

[PR]
# by kana-trip | 2017-04-21 18:19 | + healing trip | Comments(0)

バナナからバナナへ

f0188896_8454722.jpg


Rung Rung Naam + Healing trip は移転します。
しばらく営業をお休みしています。
お問い合わせは rungrungnaam⭐︎gmail.com  まで

というわけで、何度目かの島内移動が始まります。
私を知ってる人は分かってるのですが、私はそんなに元気ハツラツとしているタイプではなく、
気が抜けちゃって大丈夫?と言われるタイプの人間なのですが、旅も引越しもほんとはエネルギーがかなりいる。
なのに何度もすることになるのは きっと私は大きなエネルギーを定期的に動かす必要があるということなのだ と自分のなかではそう納得させています。
あとその土地に何かの縁があるから呼ばれるのだ という解釈もしたりしています。

解釈はいいからとにかく 引越し。
1ヶ月かけて ゆっくり無理なく移行していこうという当初の想いとは裏腹に 
メインの作業がいきなり始まることになり サロンが突然消滅したので ここはすっきり休んで次のお店つくりに意識を向けることにしました。

今のサロン兼自宅は窓から裏路地がみえて 朽ち果てた建物とバナナが台所の窓から見えてこの景色がすごく好きでした。
今度はもっと南になるので、バナナももっと元気いっぱいでもっと自然がむきだしで元気いっぱい。
私も セッションを受けに来てくださる人たちも たくさんむきだしの自然をカラダにココロに取り込めるよう 気持ちの良い空間をつくりたいです




f0188896_846746.jpg

[PR]
# by kana-trip | 2017-03-05 11:10 | 屋久島の暮らし | Comments(0)