ホットパッドの季節のはじまり

f0188896_12052511.jpg
まだまだ日差しは強いし 半袖でもベタベタ暑いのですが、それでも少しづつ季節は秋に近づいています。

サロンでそれを感じたのは セッション後にホットパッドのことを聞かれるようになったので。
それも立て続けに。
そしてセッション後にご購入される方が続いて、現在残りわずかになっています。

+healing trip のセッションにはこちらの手作りしているハーブのホットパッドを使用して 冷えているところを温めながら行っています。
そのじんわりあっためる感じが 疲れてるときに芯からほっとするようです。

夏の間は 外す方もいるし暑すぎる日(ほとんどそうだったのですが)は使わないときもありました。

f0188896_12125996.jpg


今商品として rung rung naam で取り扱ってるのは この3つのタイプ。
『三日月タイプ』は目にのせてちょうどいいタイプ このカーブが肩にのせてもちょうどいい感じです。
「満月タイプ』はお腹にのせたり 座布団にしてお腹周りを温めるのにいいのではと思って作りました。
『長方形タイプ』 やはりこれが定番の形で使い易いようで肩こりの方はこちらを選びます。

電子レンジで温めて使います。
私自身は電子レンジを持っていなくて(これのために買おうかよく迷ってますが電子レンジは場所をとるのでなるべく置きたくないのです)
セッションで使うのでたくさんをホットキャビ(保温器)にいれて使ってます。
出張のときは炊飯器にいれて保温にしてもっていきます。

電子レンジを使わない方は 袋にいれて蒸して使用するとおっしゃってましたが 私はまだ試したことがないです。

現在 長方形は欠品中で 満月タイプと三日月タイプのみのお取り扱いです。

夏の疲れを感じたら 優しいハーブのホットパッド『月袋』おすすめです。
こちらのオンラインストアからどうぞ


とご紹介もしたことですし 少し涼しくなったことですし 早く追加を製作しないとです。
自分のことがまだまだわかってなかったのですが、テンションは明らかに低いのですがじっとしてるのが苦手なようです。これってお店向きじゃないのかしら。

[PR]
by kana-trip | 2016-10-02 12:30 | rung rung naam | Comments(0)