夏になりました

高温多湿な屋久島の夏がやってきました。
クーラーの無い 風の抜けない部屋いるので、何度着替えてもすぐベタベタ ドロドロになってます。

それでも、やはり夏が大好き。暑い暑いって言っているのが好きです。

屋久島にきてからは、海、川へサッと入れる手軽さを知ってしまい、ますます好きがあがっています。

天気がいい日にお店でじっとしているのが勿体ないのですが、そこはなんとか自分に言い聞かせて、早朝海に入ったり、お休みの日に川に入ったり、買い物途中でちょっぴり泳いだり。とにかく浸っていたいのです。

さらに 悲願の体質改善もはじめたところ。
早起きしてまずはヨガ。今までと違ってキツいスタイル。これも夏からなのでなんとか続けられています。
体力の衰えとか、怠け癖とか、、特に怠け癖に乗っ取られてるのをなんとかしたくて。
マッサージを続けたい限り、いやそうでなくてもカラダはきちんと面倒みなくては。
それに遊ぶのだって体力がいるに決まってる。

私は30代になってからボディワークの道に入りましたが、それまではココロだけが興味の対象でした。
旅して感情が刺激されることに夢中で、カラダのほうは不摂生でガリガリで顔色もほんとにやばかった。なのに無理して重い荷物しょって過酷な移動しての繰り返し。

あのまんまだったら、どんなカラダになっていたのかな。
それどころか カラダと気持ちがリンクするのを知った今ならほんと分かるのですが、あのままだったら私のメンタルは一体どうなっていたのでしょうか。

頭ばっかりいっぱいだった時期を経て、今は何にも考えないことに意識を持っていき、カラダが快でいられることを優先しようとしています。

屋久島の美しい夏に参加できたのは、なんのお導きでしょうか?
だいぶ大人になってからやっと海遊びを知り、ギリギリセーフで楽しんでいます。


f0188896_132233.jpg

by kana-trip | 2016-07-30 13:46 | 屋久島の暮らし | Comments(0)