どのみちゆったり。

紐でしばるタイパンをリメイクして ゴムパンにしてもらいました。
友人がもってるのをみたらかわいかったので、私も頼んでみました。

f0188896_1428142.jpg


タイパンだとこうですが

f0188896_14284927.jpg


リメイクするとこうなります、私にはできない発想です。
タイパンの雰囲気そのままだし、むしろフレアパンツっぽくなって、これはお気に入りになりそうです。
もともとが大きいのでゴムにしても、ゆったりしたリラックス感は変わらず、それもいい味だしてます。

腰に紐でしばるというところに、タイパンツの最大の特徴があるのですが、そうはいっても慣れない人には紐で縛るのは面倒だったり、トイレもやはり面倒だったりするようなのです。
そんな声に素早く対応してくれた、志戸子にあるカフェ「kiina」さん。カフェなのに、店主はなんでもできてしまう。
大工仕事もおいしいケーキもアクセサリーも裁縫も同じ手から生まれます、いいなあの手。
kiinaカフェにも置いてありますが、rungrungnaamのタイパンなら持ち込みでも+1500円でやってもらえます。

私が作っているオリジナルパンツまで、今回リメイクしてもらいました。
もはや何のオリジナルなのかわかりませんがお客さまに喜んでもらえたから、それもありなのです。

f0188896_1544615.jpg


rung rung naamショップの ショート丈タイパンツ、だいぶ少なくなってきました。
年内は再入荷の予定がないので、ご興味あればみにきてくださいね。
rung rung naam は12月後半より冬季長期休暇にはいります。仕入れと勉強を兼ねて冬はタイに参ります。

ランド線にある ガラモスタ  
志戸子にある  kiina

こちらにもタイパンツは置いてあります。

前回お知らせした、虹のサロンは売り切れました。再入荷お問い合わせを何件かいただいています。ただいま作家さんに相談中です・

rung rung naam               11時から19時 不定休
+healing trip body work       前日までのご予約で10時〜20時スタート
            当日はルンルンナームの営業時間内の受付です。

屋久島 安房 できたて屋となりの2階です。

お問い合わせ  090 3510 5548
rungrungnaam@gmail.com

by kana-trip | 2015-11-06 15:06 | rung rung naam | Comments(0)