屋久島の夏はこれでした。

f0188896_0272621.jpg

ワープして、突然の屋久島の夏を思いっきり過ごしています。
久しぶり、2ヶ月振りの屋久島です。

今年は梅雨が長かったようで、こちらに暮らしてるみんなもなかなか苦戦しているようでした。

私が戻ってきたときは、梅雨の最終章。
50年に一度の記録的な大雨の洗礼を受け、数日は全く行動できず。
横浜でぬくぬく暮らしていた私には、あぁこんな大変なところに暮らしていたんだなぁと、自然がワイルドすぎる屋久島と久々のご対面。
2ヶ月も閉めっぱなししていた我が家は湿度とカビに包まれていて、どうすることもできずただただじっと過ごす日々。

そして突然やってきた、夏。
そうです、突然やってくるのです、夏が。

いきなり私も目が覚めて、活動しだします。
まずは洗濯、洗濯、洗濯。

恐ろしい程の長い梅雨のあとですから、服もタオルも靴も洗って、洗って、洗って。
干して、干して、干して。

一通り掃除が終わって部屋がスッキリしたあとは、海、川、海、川、そして温泉。
大好きな水三昧で自分自身もスッキリさせて。

久しぶりの活動期。最高に美しい屋久島の夏を体がクタクタになるまで堪能しています。

今年は初めて、海の中でウミガメと出会って、ずーっとながめてました。

町にいるときは、それはそれでそれなりに過ごしているつもりでも、この水の美しさ、気持ち良さ。
夏の美しさで、すっかり島の人になってしまった。あぁこれが気持ち良いってことかーと日々実感しています。

f0188896_029412.jpg

[PR]
by kana-trip | 2015-08-06 00:50 | 屋久島の暮らし | Comments(0)