月袋でほっこりしましょう

f0188896_154847100.jpg

月袋  〜屋久島の砂とタイハーブのホットパッド〜  が少しづつですが店頭に並び始めています。今年はチェンマイコットンのダブルガーゼを使いました。柔らかくて優しい雰囲気です。刺し子も少しだけ入れました。さらに時間がかかってしまいなかなか数が作れなくて申し訳ないです。パッケージをきちんと整えたら、月袋もシャキッとしました。砂に含まれてる水分・塩分が温めることで湿熱となり、気持ち良さ、深い温かさを味あわせてくれる大事な要素なのですが、屋久島の湿気は半端なく、いつもその時期の販売、製造をストップしていたのですが今年はこれで大丈夫そうです。海の砂は解毒力も抜群、そのままでも十分気持ち良いのですが、温めることでさらに威力を発揮します。10種類以上のタイハーブをミックスして、香りも気持ちいいい、温かさも気持ちいいオリジナルのホットパッドになりました。月の形は目にのっけたり肩にかけたり使いやすいのも気に入ってます。疲れてるときはどこかが冷えていたりします。ぜひ冷えてるところを温めてほっこりしてもらいたいです。

砂を使ってホットパッドを作るというアイデアが降りてきたことと月の形は、ほんとに屋久島からのギフトだと思ってます。なかなか手間がかかるのですが、これは丁寧に作っていこうと思っています。 
              
 月袋 小 1700 円      目や首にちょうどよいサイズです。
        大 2800円        お腹や背中を温めるのに向いています。
f0188896_18271780.jpg

by kana-trip | 2015-05-08 18:47 | rung rung naam | Comments(0)