小さなフリマ と 東北報告。

明日23日(土) 手当てかふぇ ゆとりろん の軒先で 小さなフリマ2回目をやる予定です。
毎週土曜日 天気が悪くて明日も雨っぽい。しかも超雨女の私。奇跡的に晴れることを願っています。
ゆとりろんでは次の日曜日24日、第2回チャリティーイベント☆も行われます。マッサージやフリマ、リーディングなど盛り沢山!
どなたも参加自由、お客さんも大歓迎の面白そうなイベントです。

普段の営業日もちょこっとフリマをやっているのですが、気がつくと募金箱にお金が入っていたりして、ありがたいことです。まとめて集計してから寄付させていただきます。
4月いっぱいは毎週私担当 木曜ゆとりろん あいています。私の動きが不規則になってきたので、来月から不定期開催にになりそうです。ゆとりろんのHPやこちらのブログでアップさせていただきます。

f0188896_1258435.jpg

先週から、マッサージボランティアで東北へいってきました。
友人に誘われアースディ東京タワーの説明会へ参加し、石巻の現状と、ボランティアの重要性を知り私でも何かできることがあるのならという想いと、被災地を自分の目で確かめなければ、と思い立ったのがきっかけでした。
石巻で長期滞在するにはそれなりの装備が必要なので、今回は日本セラピストトレーナー協会の仙台拠点のボランティアへ参加。訪問療養マッサージたんぽぽさんのご協力で避難所を案内していただき活動してきました。途中オフの日があったので、石巻まで足を伸ばし、アースディ東京の方にコーディネートしていただいて、被災地にある避難所でもマッサージをさせていただいてきました。
仙台近郊数箇所と石巻へ行ってきたのですが、避難所の環境はそれぞれ大きく違います。でも同じなのは 地震前までは普通に日々の暮らしを営んでいた方々が突然日常生活を奪われてしまったということ。

身体に触れさせていただくと みなさん色々なことを話しだしたり、優しい笑顔をくださって、ボランティアってやる側が多くのものを受け取るのだなということもよくわかりました。地元の方々の暖かい人柄に触れると、私の方が感謝の気持ちになります。

今回聞いてきた話では、仙台市内、近郊はだいぶ落ち着いてきて、石巻のほうはまだまだ人手が足りないということでした。マッサージもこれからまだまだ必要になるとも言われて帰ってきました。
石巻は、石巻専修大学にある石巻災害ボランティアセンターでボランティア登録すれば、参加できます。泥かき隊やら、マッサージヒーリングチーム、動物ケア、、、と色々あるようです。個人でいっても、現地で自分にあうボランティアに参加することができるので、一人で来てる人もみかけました。ただ、テント 寝袋 食料などの準備は必要なのですので装備はしっかりと。これから暖かくなるので、過ごしやすくなるとは思いますが、一昨日は雪が降ってびっくりしました。
私も装備を少しづつ揃えて、また行くつもりです。

被災地を撮る気には全くなれず、マッサージでうかがった避難所だけ最後にパチリ。みんなの生活が早く落ち着くことを願っています。

f0188896_13264867.jpg

[PR]
Commented by Miyuki@BALI at 2011-05-16 13:54 x
かなさん、7月の一時帰国の際に何か自分にできるボランティアに参加したいと思っています。こちらから探せる情報も限られているので、良かったら教えてください。フジロックは今年も参加するの?私も行って、施術してみたいな~
by kana-trip | 2011-04-22 13:30 | Comments(1)