人気ブログランキング |

雨とお彼岸と。

まだ余震が続く、落ち着かない日々です。
東北の親類、友達とも連絡が取れてきて、それぞれの土地で力強くできることをやっているようです。
駆けつけてお手伝いという訳にもいかないのが、自分の無力さを感じますが、今は両親の側にいようと実家に滞在しています。

今日はお彼岸なのでおはぎを作りました。手伝ったのははじめてかも。
母はいつもご飯も頂き物も果物もまず神棚、仏壇にあげます。信仰心は全くないけど節目節目にこうやって、全部手作りでお供えして、年間行事を誰もみていなくてもきっちり行います。自然に大事なことが身についてるんだなぁと、見過ごしてる大切なことに気づかせてもらっています。
もち米もあずきも保存食で、雨だし地震だし無駄な買い物したくないときだって家にあるもので出来るんだなと、これも昔からの知恵なのですね。

私なりに食事に気をつけてみたり、仏教の本や精神世界の本を読んだりしていて少し何かが分かった気でいても、やっぱり大事な事が知識や言葉でなく体にしっかり染み込んでる母親たちのぶれない強さにまったくかなわないなぁと気づかされることばかりです。大事なことは知識や情報をいれることではなく、シンプルな日々の暮らしを続ける中にたくさんあるのだなとも教えられています。
f0188896_1734497.jpg

by kana-trip | 2011-03-21 17:11