始まりと終わりと。

f0188896_0465535.jpg

身体を扱うお仕事を始めてから、興味の赴くまま、色々なワークショップやコースをとって探求を続けてきました。 
この終わりのない、ボディワークやヒーリングの世界。そして私が出会ってしまったタイ式は知ればしるほど、仏教とのつながりが不可欠で身体を通して心、特に自身の心持ちが大事なので繰り返し繰り返し学びつづけることになります。

旅をしているときは、その中に出会いや別れがあったのですが、今は旅も仕事も生活もひとつになっているので、仕事で出会う仲間やお客様、勉強しているコースの中で、小さな出会いや別れを体験している感じがしています。

昔、タイ人のマッサージコースのお手伝いをしていたことがあります。
私は生徒ではなかったのですが、そのときの修了式のときのことを思い出しました。
お寺で開催されていたコースだったからか、終わるときは仏様にたくさんのお供えをして、儀式もして、食事もたくさん用意して。私は生徒ではなかったのですが、共に過ごしたみんなと同じようにお花をもらって、おでこに白いしるしをつけてもらって。長いコースだったのでみんなも本当にうれしそうでした。自分の卒業式ではなかったのですが、あれが一番華やかな式でした。

最近、長いコースが終わって、みんなのとのお別れを少し寂しく思ってたのですが、急にあの時の時間がよみがえって、マッサージのおかげでたくさんの人と出会えた幸せも思い出しました。
f0188896_134913.jpg

[PR]
by kana-trip | 2010-10-28 01:06 | Comments(0)