人体実験あれやこれや

基本的に自分のことは快楽主義だと思っていて、お酒も大好き コーヒーも好き
食べるのも好き 刺激物も大好き。
だけどもともとそんなに胃腸が丈夫じゃないから あれやこれや健康法を試し 
体調を整えて好きなものを嗜む そんな風に体調管理をしています。

ここのところ年に一度か二度 試してるのが七号食という玄米断食
これはマクロビの考え方からきていて 余分なものを体内に取り込まないのが目的
そのために完全食といわれる 玄米にゴマ塩をかけたものだけを食べる10日間を過ごす。
そのあとの回復食もいれてトータル2週間の体内リセット法。
始める前は だいぶ食生活が乱れてきてるのを自覚し、カレンダーとにらめっこして2週間の予定をみてからはじめます。

辛いといえば辛いのだけど 島の暮らしは外からの刺激が少ないから 誘惑が少ない分やりやすい。
静かに過ごそうと思えばどれだけどもできる環境なので この2週間はあまり人とも接触しないようにしてる。
普通の生活を送りながらヴィパサナのような 気分は少しアシュラムに籠もってるような日々を過ごします。

今回はとにかくいろんなものが食べたくなって その誘惑が大変だった。
けどそんな自分も冷静にみて どれだけ食欲にコントロールされてるのかがよーくわかる 食欲に限らず欲ってすごいパワーを持っている。

朝はヨガを日課にしているのだけれど、今回一番感じたのは カラダの柔軟性が普段と全然違うこと。
夜お酒を飲まない 食事も早い時間に済ませてるからお腹が空っぽの状態で身体を動かすと 身体が軽くて動きやすい。
マッサージセッションの時もそれは感じて、集中力も自分のカラダの使い方もいつもと違うのが良く分かる。
ヨギが菜食だったり おそい時間に食事をしないのとか お酒ももちろん飲まないのとか なんか色々
カラダで理解した日々だった。

そろそろ7号食も終わりに近づいて また来週から普通の食生活に戻す予定ですが、とにかく色々考えさせられました。
友達と美味しいもの食べたりお酒を飲んだりするのが大好きな自分と
 このまま減食、刺激物を絶って暮らすことも可能な環境と 何を大切にしたいか。
全て自分の選択で人生って決まっていくんだなと
大げさだけど そんなことを思いました。
始めるといつも これで七号食は最後にしよう、友達の誘いや頂き物を断るのがほんとに嫌で なんでこんなことしないといけないんだろうと思うのですが、でもこうやって定期的に自分をしっかり見つめて内にどっぷり入るのが やっぱり私にはいいリセットになってて またやってしまうんだろうなと思います。


f0188896_1159178.jpg

[PR]
by kana-trip | 2017-09-26 11:59 | 日々のあれこれ | Comments(0)

今頃は屋久島にいるはずだったのですが、ことしは横浜にいることが多く、今回の滞在も一カ月がたとうとしてます。最初の頃は、心がザワザワと落ち着かず一週間経った頃、出かけてみました。こちらにいるときは顔を出す、お寺で開催されているアットホームなヨガ。
先生は偶然にも友人の親友だったのですが、彼女の声も誘導も素晴らしく、あっという間に引き込まれてゆきます。自分と向き合い自分を整える。終わったあとは、頭がスッキリして、今の状況を冷静にみれるようになります。私にとってのヨガは、自分一人でやるよりも誘導してもらった方が深く入れて深く向き合えるようです。自分に集中して、自分を観る。
これって実はとても贅沢な時間で、ヨガの最中ちょっぴり感謝にも近いような感覚も出てきます。

もう一つのインド。腕時計を探していました。久しく時計なんてしてなくて、何が好みかさっぱり分からない。ほんとに欲しいのは予算オーバーだし。

実家を掃除していたら、昔々インドで買った腕時計を発見。試しに近所の時計屋に持っていってみました。相当年季の入ったお店から出てきたのは、白髪のおじいさん。
「やってみましょう」とだけ一言言って、これまた相当年季の入った道具で時計をチェック。私も姿勢を正してジッとみまもること10分位でしょうか。何年振りかで時計が時を刻み始めました。なんだかとっても嬉しくて、おじいさんと微笑みあったりして、この時計に愛着が湧きそうです。聞けば昭和30年代からあるお店だそう。こういうお店が残ってることに、なんだかホッとするしギラギラした商店街が、違う色をもってみられるようにもなります。

f0188896_10543689.jpg

[PR]
by kana-trip | 2015-06-19 13:33 | 日々のあれこれ | Comments(2)

インド人化してゆく私。

f0188896_012482.jpg


純粋な健康志向とは全くいえませんが、いくつか好きで続いてることの一つにセルフオイルマッサージがあります。

これは、温めたごま油を体に塗布し、しばらく放置したあとシャワーや半身浴するというアーユルヴェーダの健康法。ついでにオイリング(オイルうがい)も。
2年前位からだと思います。とても気に入ってて、生活環境が許すときは実践しています。

以前は垢すりが大好きで、もうしょっ中赤いタオルでゴシゴシと。あのスッキリ感だいすきなのですが、そもそもアーユルヴェーダでいう風の性質の強い私は、乾燥気味でじっとしているのが苦手。オイルを塗っても塗っても砂漠のように入っていく私の肌にはオイルがとっても必要。オイルを取り込むことで肌もしっとりするし、気持ちも若干落ち着くのです。朝の半身浴の時間も、その日のスケジュールが考えられる大事な時間です。

このごま油健康法、やり始めると、必ず誰かに何かやってる?と言われるくらい、目に見えて変化があります。

舌磨き、タンクレーバーも大定番。歯磨きと同じように舌だって汚れています、舌苔を取り除くことで病気予防、代謝もあがります。というより、やぱりすっきり気持ちいいから続いてます。

ココナッツオイルは、髪の毛と普段のお肌のお手入れに。

シャンプーは湯シャンなのですが、最近石鹸もきつく感じるようになり、とうとう体と顔はひよこ豆粉で洗うようになりました。

髪にはヘナも使うし、もうこれってすっかりインド式。

アーユルヴェーダ、確かに勉強しました。南インドの病院に行ってきたのは何年前だろう。だけど、あの時の私には吸収するキャパがなかったのか、身についたとは思えてなかったのですが、数年の時を経すっかりこんなことに。今頃役にたってきたようです。
気づけばインドが、今の私の生活にすごい影響力を与えていました。恐るべし、さすがインドです。

[PR]
by kana-trip | 2015-06-13 00:42 | 日々のあれこれ | Comments(0)

あ、私帰ってきてた

f0188896_15464180.jpg

またブログの存在が遠くなってました。

気付けば3月、歳を取ると月日が流れるのが早いって聞いたことあるけど、ほんとに時間は伸び縮みするんだと思います。この1ヶ月縮んでます確実に。
ずっとチェンマイにいる気でしたが、すっかり日本に帰ってました。
帰りに初めての台湾にも寄ったのに、そんなこともすっかり記憶に遠く、、
健忘症なのか、仏教の教えを守って今を生きるを実践してるとか。

いやいやただの怠け者です。
やっと写真を見直して、毎日蚊取り線香に火を灯してた日々を懐かしんでいます。

[PR]
by kana-trip | 2015-03-24 00:11 | 日々のあれこれ | Comments(0)